のこのこファーム通信

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

第3回農作業体験9/2

第3回の農作業体験は、残暑も和らぐ9月最初の活動となりました。
先回から始まったくじ引きで班分けをしたあと、各班別で行動してもらいました。
 ちなみに、今回よりくじにより班長を選ぶ仕組みとなりました。ご夫婦で班長に選出されるといった珍しい偶然も重なるスタートとなりました!

 先回から今日までの作物の生育状況ですが、キュウリ、インゲンについては順調に育っており、当初予定ではビニールポットに移植するつもりでしたが、畑に直接定植するまで大きくなりました。
 一方、極早生ダイコンについては、例年にない虫の異常発生により、葉っぱの虫食いが激しかったため、苗が非常に弱った状態です。
 今回の作業の流れとしては、キュウリ、インゲンを定植するとともに、もう一度、ダイコンの種をまいていただく作業を行いました。(比較的元気な苗を一つのうねに移植し、その他のうねは、耕運した上で消毒を施しました。)
 更に新しく、ホウレンソウとシュンギクの直まきを行いました。これらの作業の後に、栽培に必要な防虫ネット作りやキュウリ用ネット張りを行う工程もカリキュラムに盛り込まれました!

午前中は、1班が大根種まき、2班が防虫ネット作り、3班がナス、ピーマンの収穫と下ごしらえでスタートです。
c0089311_1381570.jpg

c0089311_1361951.jpg

c0089311_1384587.jpg


その後、2時限目では、苗の定植、ホウレンソウ、シュンギクの種まきが行われました!
c0089311_1313044.jpg
c0089311_13133276.jpg


 さて、一仕事終えての昼食は、午前中に収穫したナス、ピーマンを豊富に利用したマーボナス丼とサラダです。食事に彩を添えたのは、先回、竹細工による箸作りの指導を担当された協力スタッフの野口さんの湯のみです。
 今回は、ここに卵スープが注がれ、みなさんに振舞われました。
c0089311_13143630.jpg
c0089311_13145787.jpg


午後からは、本格的な農作業に突入です。
 防虫ネットかぶせとキュウリのネット立てという、普段経験できない作業を会員の皆さんでいっしょに行いました!
c0089311_1318551.jpg
c0089311_13192081.jpg
c0089311_13194624.jpg
c0089311_1320552.jpg


 4時限目で今回新しい試みとして、2班の皆さんでバジルペーストづくりを行いました。協力スタッフの岡さん、野口さんの指導の下、まずはバジル・オオバ摘みに行き、収穫した後、ジューサーでペーストを作りました!
 できたバジルペーストは、参加した会員の皆さんにレシピとともに配られました。
c0089311_1328798.jpg


今回の、農作業体験で市民農園は、大きく雰囲気を前進させました。
これからキュウリやインゲンはツルをまき、ホウレンソウは大きく茂らせることでしょう!
 生育状況は順次ブログにアップしていきます!


 
[PR]

by noconocofarm | 2006-09-05 13:33 | 農作業体験
<< ホウレンソウをはじめ、順調に成... 第1回の野菜塾が開催されました... >>